確認用

女性の起業としあわせをサポートする個性學アドバイザー|経営者・叶理恵さん

『個性學メディア』を監修しているアースエレメントでは、日本で唯一のシニアエバンジェリストである村上燿市先生が個性學アドバイザー」資格取得講座を開催しています。

ご縁あってアースエレメントで村上先生や仲間たちと出会い、個性學を知った人たちは、人生で大きな変化を経験。

そして「個性學の素晴らしさを多くの人に伝えよう」と、新たな仲間が次々に誕生しています。

個性學を日常で実践している方に、個性學を知ってから起こった人生の変化や、実践法独自の活用法などをインタビュー。

今回は、個性學アドバイザー「城志向」編

女性のしあわせを起業で応援する経営者・叶 理恵さんにお話を伺います。

この記事はこんな方におすすめ

  • 「城志向」の方
  • しあわせな起業・自立を目指す女性
  • 良好なパートナーシップを築きたい方
  • パートナー選びに迷いのある方


プロフィール

叶 理恵(かのう りえ)/個性學シニアアドバイザー

  • ライフミッションコーチ/人柄ビジネスコンサルタント
  • 「一般社団法人ライフミッションコーチ協会」代表理事
  • (株)はっぴーぷらねっと 代表取締役

【略歴】

人材会社の転職コンサルタント・リーダー職を経て、2011年に起業。

「いつか起業してみたいけれど、何をしたらいいかわからない」という起業予備軍の方に対して、「ライフミッションコーチ」「人柄ビジネスコンサルタント」として活動。

「人生の目的」「一歩踏み出す勇気」「強みの発掘」「理想的なパートナーシップ」「ライフミッションの発掘」など、総合的な内面ホリホリ®️をサポート。全国で2,300名が1Day講座を受講し、450名がライフミッションを発掘している。

また、女性が幸せに起業するための売れる商品づくり・売り込まないセールス手法など、起業ノウハウから事業主のマインドセット・心の癒し・心理学までを総合的に伝える『幸せ女性起業家大学』をパートナーと共に運営し、3,000名以上の卒業生を輩出。

2020年より個性學を活用しながら関わる人たちをサポートしている。

著書『夢と現実に橋をかける人柄ビジネス幸せ女性起業塾』、『うまくいく女性起業家だけが知っていること』。

個性學を知って、しあわせに起業してほしい

叶さんは、女性の起業を支援する法人を2つ経営されて、ご活躍されています。

個性學とはどのように出会ったのですか?

編集部

叶さん:

2020年にT先生という方にご縁があって、仕事やプライベートのことをいろいろとご相談するなかで、

「個性學を学んでみるといいよ」とおすすめしていただいたのがきっかけです。

T先生に個性學シニアエバンジェリストの村上先生をご紹介いただいて、わりと気軽な気持ちで受けてみたんです。

学んでどう感じましたか?

編集部

叶さん:

最初に思ったのは、「生年月日から個性がわかる学問があるんだ!」ということですよね。

私はある程度は自分のことをわかってるつもりだったんです。

とはいえ、迷いはあって…。

でも個性學では、「あなたはこんな個性を生まれ持ってますよ」って明言されて、すごく具体的に自分を理解できました

おかげで「自分以外の何者にもなろうとしなくていいんだな」って納得できましたね。

あそこまではっきり言われると、良い意味でも悪い意味でも、何かもうあきらめがつくっていうか(笑)。

個性學とは

生年月日をもとに人間の個性を類型化した「新しい人間学」

日本個性學研究所の石井憲正氏によって、40年以上にわたって研究・体系化されてきました。

生年月日がわかれば、次のようなことが瞬時にわかります。

  • 生まれ持った性格
  • 仕事の進め方、能力、
  • 業務上の適性
  • 効果的な指導法
  • 行動特性
  • 仕事上の注意点 など

類型は720万とおり以上と言われており、企業人事(採用や適材配置)にも取り入れられて信頼されています。

自分の才能を発揮するためのヒントや、しあわせのヒントがよくわかりますよね。

自分探しにはまってしまっている人にも、ぜひ知ってもらいたい!

編集部

叶さん:

そうですよね。個性學を知っていたら、知らないよりももっとしあわせに起業できると感じました。

起業を目指す女性たちに個性學を教えてあげたいと思って「個性學アドバイザー」の資格も取得したんです。

個性學をスタートするなら、ここから

▼ ▼ ▼

自分の生まれ持った個性がわかるレポートをプレゼント

「人柄ビジネス」で女性起業支援

叶さんがされている「人柄ビジネス」というネーミングがとても印象的です。

編集部

叶さん:

私は2011年に個人事業主、2012年に女性起業支援の会社を立ち上げました。

女性がしあわせに生きるためにはお金は切り離せないので、起業サポートというかたちでコンサルティングやセミナーを12年間やってきたのですが、

立ち上げ当初から「叶さんの人柄が好きだ」って言ってお越しになられる方が多くて

お客様アンケートでも「叶さんの人柄がすごく親しみやすそうだったので来ました」というご意見が多かったんです。

講師のことを嫌いだと感じられないことが、結果を出すには大切なんだな…

「人柄」と「ビジネス」って結びついてるんだなって感じてたんです。

それで、「人柄」と「商品」が密接に結びついてるサービス業をしている個人事業主のことを『人柄ビジネス』って、いつのまにか呼ぶようになりました。

「人柄」×「ビジネス」という組合せに

叶さんの「外面:人志向 」× 「内面:城志向

の個性がよく出ているように感じます。

編集部

叶さん:

名付けた当時は個性學をまだ知らなかったんですけれど、その頃から自分の特徴を発揮していたのかもしれないですね。

「人柄ビジネス」での活用事例

お仕事では、個性學をどのように活用を?

編集部

叶さん:

チームビルディングや配置、人材育成、カウンセリング・コンサルティングなどで活用しています。

2020年に個性學を学んでから、仕事の様々なシーンで活用中

1.組織運営でのコミュニケーションに

叶さん:

個性學を使うと、組織に所属するメンバーさんそれぞれの個性・しあわせのかたち・パートナーシップのことがよくわかります。

知り合って間もない人や、深く話したことがない人でも、「この人、どんな人だろう…?」と様子を探りながらお付き合いしなくてもよくなりました。

接し方や提案の仕方などで活用していて、コミュニケーションが取りやすくなっています。

相手の価値観を最初からある程度理解できるので、組織運営にとても役立っています

2.コンサルティングでのお客様への伝え方、言葉の選び方に

叶さん:

コンサルティングでは、本人が納得のいく意思決定のためのお手伝いをするんですが、最終的には本人に決めてもらわないといけない。

とはいえ、「自分で決めてください」って丸投げではダメなんですよね。

理想の未来をお伺いしながら一緒に決めていくプロセスの中で、個性學によってお客様の個性や価値観があらかじめわかっていると、

「どう伝えたらいいか」、適切な言葉を選べるようになります。

「どう売り出していけばいいか」を一緒に考えるときも、個性學が非常に活かされています。

3.オリジナルコーチングとの組み合わせで

叶さん:

私の会社では、『胸きゅんパートナーシップカード』っていうコーチング用のオリジナルカードを作っていて、

パートナーがいない人が、そのカードを使って答えていくと、

「どういう人とお付き合いしたいのか」「そのためにどう行動するといいのか」などが明確になっていくんですね。

今後、このオリジナルカードと個性學のパートナーシップについての見解を組み合わせて活用できたらいいなって思ってます。

楽しみですね、どのように?

編集部

先日、「恋愛がいつも上手くいかない」という知人Aさんに、

「個性學というのがあるんですよ」とお伝えして見させてもらったんです。

Aさんに「今まではどのようにパートナーを選んでましたか?」って聞くと、

「内面が尊敬できる人」っておっしゃるんですよね。

でも、個性學でわかるAさんの個性や「理想の結婚のかたち」などを見ると本音は少し違うんじゃないかな…って感じるところがあって。

なので、「本当は、相手の内面以外も大事なのでは?」って問いかけて、

『胸きゅんパートナーシップカード』を使って内面ホリホリ®️していったら…

やっと本音が出てきたんです!

Aさん、本音に気づいたら「ワクワクしてきました!」って。

本音に気づいてもらうための問いかけや入口として

個性學が役立ったのですね。

編集部

叶さん:

はい!個性學を知っていると、隠れていた相手の本当のニーズを見つけられるんだなと感じています。

個性學を活用して、しあわせなパートナーシップへ

しあわせのヒントがわかる『個性學 マイビジョンマップ』

叶さん:

個性學は”ホントの自分"がとてもよくわかる学問なんですが、同時にパートナーシップについてもわかる。

そこがすごく素晴らしいなと思っているんです。

自分が求める理想の「パートナー」や「結婚のかたち」もわかるというのは、衝撃的です。

個性學『マイ ビジョン マップ』で知ることができますよね。

編集部
しあわせな自己実現のための人生地図『マイ ビジョン マップ』。

個性學 マイビジョンマップ

「自分の生まれ持った個性・才能を発揮できる環境」を知れるレポート。

「しあわせな自己実現をするには、どのような選択が最適か」のヒントが書かれていて、”人生の地図”のような役割を果たす。

個性は生涯変わることがないため、一度入手すれば一生活用できる。まさに、宝の地図!

「個性學 マイビジョンマップ」が入手できます

▼ ▼ ▼

大好評!
session - しあわせの力学メソッド/個性學で、才能・適性・役割に気づきを起こすセミナーとコーチング|アースエレメント
『マイビジョンマップ』付き!ホントの自分人生スタートUPセッション

www.earth-element.com

叶さん:

個性學 マイ ビジョン マップ』を見て、私にとっての理想の結婚相手は「自分の夢に付き合ってくれる人」だとわかったんです。

私は確かに昔から「自分が描いた夢に、男性に付き合ってほしい」って思ってました。

でも「そう思う自分って、女性としてダメなんじゃないかな…」と感じて生きてきて。

「男性の夢に女性が付き合うべきなのかな」と…

編集部

叶さん:

そう思い込んでました…。

私、個性學に出会う前に、16年間連れ添ったパートナーとの離婚を経験しているんですけれど、

離婚のきっかけがまさに「お互いの夢が重ならなくなったから」だったんですよね。

長年連れ添ったパートナーとの別れ…葛藤の理由

個性學 マイ ビジョン マップ』に書かれているとおり、

パートナーとの夢の共有は、「城志向 夢想型」の叶さんにとって大切なのですね。

当時の胸中を少し聞かせてもらえますか?

編集部

叶さん:

会社員をしていた頃の私の夢は、「毎年、海外に行きたい」でした。

好きな時期に好きなタイミングで、周囲に気を遣わずに行けるようになりたい。

最初はそういう小さなパーソナルな夢で、当時の旦那さんは「その夢、いいね」って感じだったんです。

でも私が起業してその夢を実現していくうちに、「海外へ行けるようになったからって、何なんだろう…」って、壁にぶち当たるようになったんです。

それからミッションとかビジョンとか言われるものを、内面ホリホリ®️していったら、「世のため人のために生きたい」という夢が出てきたんですよね。

その新しい夢は心から湧き出てるから、誰かから「しろ」って言われて描いてない。

でも、本当にしたいことをやっていくと、だんだんと旦那さんが応援してくれなくなって…。

「夢のために海外に移住したい」って言っても、旦那さんは「日本が好きだから嫌だ、日本にいたい」って言う。

私は夢ばかり言って、旦那さんはそれを全然喜んでくれない。

「私って、めっちゃ我が強い女やん…」って自分で思ってたんですよ。

でも、そうしないと自分じゃない気がする。

私は「人のせいにしない」が生き方のポリシーなんですけど、「このままでは、10年後に確実にこの人のせいにする」って思ったんですよね。

海外移住できなかったのはあなたのせい。私だけ行ったとしても「2人で子育て」という夢は叶えられない。

ビジョンの重なりがお互いになくなってしまったんです。

すごく葛藤しました…。

お互い、嫌いあってるわけじゃない。

「結婚したら一生添い遂げる」って思ってたから、離婚するって考え方は私の中にはない。

けど、私が夢を大きくすればするほど、その夢に彼が重なっていないことにものすごいジレンマがあって…。

それですごく話し合って、お別れすることになったんですよね。

"ホントの自分”が大切にしたいものと

パートナーが大切にしたいものに

いつのまにかズレが出てしまったのですね。

編集部

個性を知って、自分を押し付けることも、相手に無条件で従うこともなくなった

叶さん:

離婚してからは、「私の生き方、これで良かったんかな…」とか「新しいパートナーできるんかな…」とか考えちゃって。

自分の夢を叶えたくて離婚しているから、次はその夢を一緒に実現できるパートナーじゃなきゃ離婚した意味がない。

学びがないですよね。

「私の夢を応援してくれるパートナーを探しに行かなきゃ!」って思ってたんです。

そしたら身近にね、私のビジョンをすごく応援してくれている男性がいたんですよね。

それが今の旦那さんなんです。

当時は個性學を知らなかったんですけれど、彼は確かに、私の夢やビジョンに付き合ってくれる人なんですよ。

現在の旦那さんは、叶さんとビジョンが重なる人。個性學が示すまさに理想のパートナー

だから後に個性學を知ったとき、「私の生き方、これで良かったんだ!」って、正解をもらったみたいで嬉しかったですよね。

葛藤した過去の経験を活かして、理想のパートナーを自然と選ばれていたのですね。

お幸せそうで何よりです!

編集部

叶さん:

再婚して5年、個性學を知って2年になりますが、

個性學を知ってからは、旦那さんにとっての「しあわせのかたち」もわかるようになりました。

お互いへの理解がさらに深まっています。

「価値観は、人それぞれ」ということがよくわかって、自分の価値観を押し付けることも、相手の意見に無条件で従うこともなくなりました

女性の人生はパートナーシップで大きく左右されるから

叶さん:

私の場合は、たまたま理想のパートナーを選んでいたケースですが、

パートナーシップによって、女性の人生って大きく左右されるってすごく感じてます。

これまで12年間、女性の起業を支援してきたんですが、

「旦那が反対するから、どこどこに行けない」

「旦那が反対するから、何々ができない…」

という女性がとても多いんです。

自分でお金を稼いでいるのに、ですよ。

そんなにも「旦那が…」って言うのは、自分の選択権を相手に預けてるのと同じ。

日常をほぼ占めてるパートナーシップがそんな感じだと、あまり幸せに感じられないと思うんです。

個性學を早めに知って、しあわせな成功を手に入れよう

叶さん:

なので、パートナー探しをしている人は、今すぐにでも個性學を知って、理想の相手を選べるなら選んだほうがいい


自分の理想の相手を知ったからって、実際に好きになった人と一致するかどうかはもちろんわからないですけれど、

知っておくことはいいことだと思うし、知っておいたほうが上手くいきやすいんじゃないかなって。

実際に好きになった人が理想の相手像とは違っても、

知っているのか知らないのかでは、関わり方が全然違いそうですよね。

編集部

叶さん:

そう思います。

自分の才能を発揮するためにも、しあわせに起業するうえでも、パートナーシップを築くにも、子育てをするにも、

生まれ持った個性をはっきりと知って、「しあわせのかたち」を早めに知っておくことはすごく重要。

成功している方を個性學で拝見すると、自分の個性に合ったパートナーシップを築いているケースも多いんですよ。

個性學を知っておいて損はないと思います。

人生全般で役に立つし、1日でも早く知ったほうがいい!

編集部

叶さん:

ほんとに!早く知るに越したことはないです。

個性學を知らないって、すごく損してると思います。


叶さんの親しみやすい雰囲気は、外面人志向の特徴そのもの、

起業ビジネスで世の中の役に立っているのは、内面城志向の特徴そのものだと感じました。

個性を大切にすると、ビジネスの成功もしあわせなパートナーシップも手に入れられるお手本のようです。

叶さん、貴重なお話をありがとうございました。

編集部

 

「個性學が気になる・触れてみたい」「個性學アドバイザーを目指したい」という方は、まずはこちらから!

▼ ▼ ▼

\大好評です!/

わかりやすくて満足!最新版 個性學オンラインセミナー

今すぐ申込む

初めての向けです

 

 

\ただいま無料プレゼント中!/

あなたの「個性學レポート」をお届けします

今すぐ受け取る

自分の「内面・外面」(3分類・12分類)がわかります。

-確認用