有名人・芸能人の個性 大物志向

「大物志向 敏感型」イチローさんから学ぶ!個性を発揮する生き方

こんにちは。「個性學メディア」編集部です。

"自分を知る"という言葉がよく聞かれるようになりましたね。

世の中には自己分析ツールも数多くあり、適職診断や転職診断などを一度は試した方も多いのではないでしょうか。

しかし大切なのは、個性を知った

せっかく自分のことが少し理解できたのに、いきいきワクワクと "ホントの自分" を活かして飛躍できる方はそれほど多くはありません。

個性を知った後に参考になるのは、自分と同じ個性で、才能を発揮している人 です。

成功者の生き方は多くの方に活力を与えてくれますが、自分と同じ個性を持つ成功者(先輩)の生き方は、「どう生きれば良いか?」の答えを明確に示してくれます。

今回は、世界で大活躍し数々の記録を残した元メジャーリーガー・イチローさん(大物志向 敏感型)の生き方を、成功者の事例として取り上げてみます。

イチロー

1973年10月22日生まれ

3分類:大物志向 6分類:権威型 12分類:敏感型

この記事はこんな方におすすめです

  • 個性を発揮する方法がわからない
  • 成功者の生き方を参考にしたい
  • 個性學で「大物志向(権威型、敏感型)」の方

 

個性が活きる "環境" を選ぶ

日本人誰もが認める成功者・イチローさんは、自分の個性をどのように活かしてきたのでしょうか?

「大物志向」イチローさんのエピソード

オリックスが日本一になった1996年。

イチローさんは日本で 7年連続首位打者 として活躍していました。

順調に結果を出して 世間から評価されている一方、本人はスランプを感じ、この状況に気持ち悪さを感じていた といいます。

そして環境を変えたいと、メジャーリーグに挑戦するために渡米。

メジャーリーグという大舞台に移った後も、

  • 84年ぶりに歴史を塗り替えた「MLBシーズン最多安打262」
  • 10年連続200安打

などの歴史に残る記録を打ち立てました。

渡米当初より常に風当たりの強い環境下でしたが、積み上げた圧倒的な数字は何よりも説得力があった といいます。

 

僕はそれほど10年前とアプローチとか野球に対する思いとか変わっていないですけど、そういう周りを変化させられたことに対してはちょっとした気持ちよさがある。

出典:イチローの原点 屈辱を原動力に 日本経済新聞

 

確立された地位や安定した環境にとどまることなく、可能性やさらなる進化を求めて挑戦し続けてきたことが伝わるエピソードです。

 

「大物志向」には、大きな目標が必須

すでに日本で活躍し評価されていたにもかかわらず、その環境に気持ち悪さを感じ、さらなる可能性と進化を求めたイチローさん。

なぜでしょうか?

 

イチローさんは、3分類では「大物志向」。

「大物志向」は、次のような性質を持っています。

「大物志向」の性質

  • 人生をかけて自らの可能性を試す場があることに幸せを感じる
  • チャレンジするだけでなく、結果を出して達成感を感じることを仕事でも求める
  • そのために必須なのは、大きな目標!
  • 海外などの大きな舞台で活躍する人が多い

 

イチローさんも、

  • 海外であるメジャーリーグでの首位打者
  • 84年ぶりの更新となる「MLBシーズン最多安打記録」

といった大きな目標に挑戦し、圧倒的な結果を残していますよね。

 

「大物志向」に最適な環境を自然と選択し、個性を最大限に活かされたのだと感じます。

 

イチローさんが「大物志向」だと理解できると、

  • 日本だけでは居心地の悪さを感じていた理由
  • メジャーリーグという大きな舞台へ挑戦した理由
  • 大きな目標を立て、世界的な大記録を実現した理由

も理解できます。

自分の個性に素直に従って行動を起こし、個性が活きる最適な環境を選択すること=成功の秘訣 だと学べます。

 

個性を "原動力" に変える

次に、大きな目標を実現するための原動力は何だったのか?を、イチローさんの言葉の数々から観察してみます。

 

いままで自分を支えてきたのは、いい結果ばかりではない。それなりの屈辱によって自分を支えている。

イチロー

 

小学生のころ、毎日野球を練習していると、近所の人から『あいつ、プロ野球選手にでもなるつもりか?』といつも笑われた

出典:イチローの原点 屈辱を原動力に 日本経済新聞

 

野球の名門校に進むときは「こんな細い体でできるはずがない」と言われ、ドラフト前日も親戚に「プロの世界では絶対お前は無理だ」と言われたそうです。

 

(プロで)何年かやって、日本で首位打者も取り、今度、米国に行くときに首位打者になってみたい――と話したら、やっぱり笑われた。

出典:イチローの原点 屈辱を原動力に 日本経済新聞

 

大きい目標を掲げるがゆえに、何度も人からバカにされてきたそうです。

 

常に人に笑われてきた悔しい歴史が僕の中にはあるので、これからもそれをクリアしていきたい思いは、もちろんあります。

イチロー

 

「権威型」は成功願望が強く、常にかっこよくありたい

イチローさんは、6分類では「権威型」。

「権威型」は、次のような性質を持っています。

「権威型」の性質

  • 成功願望がとても強い
  • 「いつでもかっこよく輝いていたい」という想いを持っている
  • それゆえ、バカにされることを嫌う

 

イチローさんの言葉の数々からは、屈辱侮辱といった体験を多くしていたことがわかります。

いつでもかっこよくありたいと思っている「権威型」にとっては、大きな葛藤・ストレスだったに違いありません。

しかしイチローさんは、自分自身の個性を否定されるようなその悔しさもバネにし、原動力に変えたことが伝わってきます。

「権威型」の成功例として、とてもお手本になる生き方ですね。

 

個性を活かした成長の仕方

最後に、イチローさんの選手生活の様子が伝わってくる言葉をご紹介します。

一流でありながらも成長し続けられたのはなぜだったのか? がわかる言葉の数々です。

 

小さいことを重ねることがとんでもないところに行くただ一つの道。

出典:逆風こそ力の源。「精神的逆境」に立ち向かう、イチローの思考方法とは?週間野球太郎

 

さらには、小さい積み重ねを大切にしてきたことが伝わってくるこんなエピソードも。

 

(インタビュアー)

これまでに、これだけは絶対誰にも負けていないと胸を張って言える努力って何?

出典:イチローに学ぶ、夢を実現する「一流の努力」致知出版社

 

(イチローさん)

高校の時に寮に入っていた3年間、僕は寝る前の10分間素振りをしていました。そしてそれを1年365日、3年間欠かさず続けました。それが僕の誰にも負けないと思える努力です。

出典:イチローに学ぶ、夢を実現する「一流の努力」致知出版社

 

素振りは、最低10分。やりはじめると1時間でも2時間でもやっていたそうです。

また、262安打というメジャーリーグ新記録を打ち立てた直後の気持ちを聞かれたときには、こう話しています。

 

この数字を目標にはとても出来ない。数字だけではないですけど、結局は細かいことを積み重ねることでしか頂上には行けない。それ以外に方法はない。

イチロー

 

「敏感型」は、目標に向かって努力と執念でやり続ける

イチローさんは、12分類では「敏感型」。

「敏感型」は、次のような性質を持っています。

「敏感型」の性質

  • 結果を出すために、緻密で入念な準備をする
  • そして実現するまで高い集中力をもって、努力と執念でやり続ける

 

"感じるままに行動する自由人"とも言われる「敏感型」ですが、

成功できるかどうかの分かれ目は、目標(得たい結果)があるかどうか、です!

 

「敏感型」は、目標があるかないかによって、

  1. 感覚的で自由を求めるだけの生き方
  2. 明確な目標に向けて 行動し続ける 生き方

どちらの生き方になるか、道が分かれます。

イチローさんは、b の「明確な目標に向けて 行動し続ける 生き方」をされました。

大きな目標さえ掲げれば、必ずその目標を実現できる。それが「敏感型」の強みであり、成長の方法だと、イチローさんが身を以て教えてくれています。

 

個性を活かしきると成功に繋がる

イチローさんの言葉やエピソードからは、個性を活かしきると成功に繋がる と学ばされます。

「自分はこれをしたい」という強い想いがすでにある人は、イチローさんのように素直に個性に従って挑戦してみると、人生が展開していく可能性があります。

しかしもし、

  • 今までやりたいことをやってみたけど上手くいかなかった
  • 個性の発揮の仕方がわからない
  • 自分の強みや才能がわからない

といった悩みや葛藤を抱えているのなら、個性學で自分の個性を知っておくと、とても助けになります。

 

自分の個性を知るとわかること

  • 自分に「どんな環境を与える」と個性を最大限に発揮できるのか
  • 使える"強み"は何か
  • 何を目指すのか
  • 何を原動力に進むのか

そして個性を知ることは、個性を発揮して「成功する生き方」を示してくれます。

 

個性を活かして成功に繋げるステップ

「どのように個性を発揮していけばよいのか」のヒントを得るために、自分と同じ個性の成功者を見つけてみましょう!

その人の言葉や生き方に注目してみると、自分らしい生き方への新しいヒントが得られるはずです。

 

step
1
個性を知る

まずは個性診断で個性を知ることからはじめます。

 

step
2
自分と同じ個性の成功者を研究してみる

下記のページから、自分と同じ個性の成功者を見つけてみましょう。

そしてその人の著者やインタビュー記事を読んだり動画を見たりしてみます。

言動や生き方に注目してみると、自分らしい生き方へのヒントを得られますよ!

「人志向」の有名人

ポジティブに生きる!芸能人の名言「人志向」編|個性學

続きを見る

「城志向」の有名人

ポジティブに生きる!芸能人の名言「城志向」編|個性學

続きを見る

「大物志向」の有名人

ポジティブに生きる!芸能人の名言「大物志向」編|個性學

続きを見る

 

step
3
個性學講座を体験してみる

個性學体験講座では、自分の個性を理解するだけでなく、周囲の人との明らかな違いにも触れることができます。

講座でしか得ることのできない情報も盛りだくさんです。

自分のことと他の人のこと、両方を理解して実践しはじめると、人生は成功へ向かって大きく舵を切りはじめます!

【初めての方へ】しあわせの力学/個性學 オンライン体験120分(zoom) | Coubic
【初めての方へ】しあわせの力学/個性學 オンライン体験120分(zoom) | Coubic

coubic.com

 

\2週間無料トライアル/

アプリ「個性學ONE」で詳しい個性診断!

気になる人の個性も無制限で調べられます!

\ただいま無料プレゼント中!/

あなたの「個性學レポート」をお届けします

今すぐ受け取る

自分の「内面・外面」(3分類・12分類)がわかります。

-有名人・芸能人の個性, 大物志向
-, , , ,