有名人・芸能人の個性 城志向

「パプリカ」の歌詞にあらわれた米津玄師さん「城志向 夢想型」の個性|個性學

 

個性學(個性学)は、創始者・石井先生が「言葉」を研究して確立した学問で、言葉には一人ひとりが生まれもった「個性」があらわれれることを明らかにしました。

個性の分類(3分類)に応じて、使う言葉に特徴があるのです。驚きですよね。

その特徴は作詞にもあらわれ、歌詞から 作詞者の個性を垣間見ることができます。

 

今回は、2019年にレコード大賞を受賞した「パプリカ」(作詞作曲:米津玄師さん)を例に、歌詞にあらわれる作詞者の「個性」をみていきましょう。

 

 

「パプリカ」の作詞者・米津玄師さんは「城志向 夢想型」

個性學では、8桁の生年月日さえわかれば、瞬時に基本的性格を理解することができます。

「パプリカ」の作詞を手掛けた米津玄師さんの生年月日は、1991年3月10日生。

個性學では、「城志向 夢想型」に分類されます。

 

「城志向」の主な特徴は、こちらをご覧ください。

個性學「城志向」の特徴とは?

続きを見る

 

 

「パプリカ」のサビにあらわれた「城志向 夢想型」の特徴

 

城志向:自分が楽しいことや、相手を楽しませることが大切

「パプリカ」のサビを見てみましょう。

 

パプリカ 花が咲いたら
晴れた空に 種を蒔こう

ハレルヤ 夢を描いたなら
心遊ばせ あなたに届け

 

城志向は、「自分自身が楽しいこと」や「相手を楽しませること」を大切にします。

サビの「心遊ばせ あなたに届け」は、城志向ならではの表現です。

「城志向」米津玄師さんの個性があらわれた言葉です。

 

夢想型:夢・ロマンを大切にし、長期的なゴールを描く

夢想型の特徴は、「夢」や「ロマン」を最も大切にすること

「夢想型」の米津玄師さん、サビに「夢」という言葉を使っておられますね。

 

また「パプリカ」の制作背景として、下記のように書かれていました。

パプリカはNHKの「2020応援ソングプロジェクト」として制作がスタートされ、米津さんは子どもの目線ではなく、「27歳の自分がいいと思えるもの」をそのまま表現し、大人になった時に子供の頃この曲を歌っていたことを思い出して、子どものときの自分に応援される「応援ソング」とされていました。
(Wikipediaより)

 

この歌を歌った子どもたちが27歳になったとき、子どもの頃の自分に励まされるような応援ソングをー。

長期的なゴールを描けることは、夢想型の才能のひとつです。

 

サビの部分の言葉を見るだけでも、城志向(夢想型)米津玄師さんの個性は、しっかりとあらわれていました。

 

個性を調べてみよう

このように、歌詞には制作者の「個性」があらわれます。

もし生年月日がわからなくても、言葉を観察すれば、制作者の「個性」の分類をある程度推測できます。

もちろん歌詞だけでなく、文学や小説、ブログ記事、日常会話などの言葉からも推測できます。

 

「個性」を推測できれば、その奥にある考え方や大切にしているものなども感じられます。

 

お気に入りアーティストさんの個性を知って改めて作品をじっくり楽しむと、これまで気づかなかった新しい発見があるかもしれませんね。

 

自分の個性がわかる「個性學レポート」(無料!)

「個性」には内面と外面があります。

「しあわせの力学 オンライン」では、通常2,200円の「個性學レポート」を無料でプレゼントしています。

自分の「個性學レポート」を受け取る

 

有名人や気になる人の個性を調べられる「個性學ONE」

気になる人の生年月日がわかれば、その人の個性があっというまにつかめてしまうツール「個性學ONE」。

EE  個性學ONE ベーシックパッケージ申込
EE 個性學ONE ベーシックパッケージ申込

earth-element.typeform.com

年間ライセンスは39,600円(税込)。

1日約100円で、1,000人まで登録できます!

 

\2週間無料トライアル/

アプリ「個性學ONE」で詳しい個性診断!

気になる人の個性も無制限で調べられます!

\ただいま無料プレゼント中!/

あなたの「個性學レポート」をお届けします

今すぐ受け取る

自分の「内面・外面」(3分類・12分類)がわかります。

-有名人・芸能人の個性, 城志向
-, ,