大物志向 インタビュー/受講者の声

「余命1年宣告・収入ほぼなし・人脈ゼロ」から年収10倍へ!人生が好転|松田裕子さん サクセスストーリー

 

たったひとつの出会い(ご縁)が、人生を大きく変えることがあります。


 
「余命1年宣告」「収入ほぼなし」「人脈ゼロ」という人生のどん底で訪れた奇跡の出会い。

そして約5年後には、自分の才能・役割・居場所・人生のビジョン・仲間を見つけ、心の豊かさを得て、健康も改善し、年収も約10倍に。


そのサクセスストーリーとは?

「しあわせの力学」現役受講生であり、「合同会社 松田裕子」・教育事業「ジュネリスト学院 大阪グレイティア校」・販売事業「ジュネルショップ 大阪 ル・グラン」代表である 松田裕子さん へ、ロングインタビューです。


 
<聞き手・文 = Marina.K / 撮影 = 手塚>


 

人生のどん底で、出会いは突然に

 

編集部
人生を変えた奇跡的な出会いのきっかけと、当時の松田さんの状況を聞かせてください。

 

松田裕子(以下、松田):

2015年頃、人生のどん底にいました。

持病が悪化して「余命1年」と宣告されてしまって。

闘病中なので体力はないし、両親からはなるべく自宅にいるようにと心配されて仕事はあまりできなくて。

収入は少なくギリギリの状況でした。

地元・熊本では20年間美容関連の仕事に携わっていたのですが、当時は大阪へ事業を立ち上げに行くために模索していた時期でもありました。

人生の大きな岐路だったんです。

実家で家事手伝いをしながら自宅療養を続けるのか、夢だった美容事業を大阪で立ち上げるのか−。

残りの人生をどう生きていけばいいか、本当に悩んでいて

 

そんなときにある日、大阪に足を運んだ日があって。

大阪駅のカフェで休んでいたら、知らない女性に声を掛けられたんです

隣の隣の席に座っていた女性が、「あの…美容のお仕事をされている方ですか?」と。

突然だったので、すごくびっくりしました。

女性にナンパされているみたいな状況です(笑)。

 

編集部
突然ですね。声を掛けられてどう思われましたか?

 

松田:他人を簡単に信用しない性格なので、警戒しましたよ。

女性は「神戸在住で美容の仕事をしている」とおっしゃっていて、とても綺麗にされていました。

わたしの外見が華やかで目を惹くので、同じ美容のお仕事かなと思って気になったのだそうです。

田舎もののわたしは「関西の女性は、こんなに綺麗でこんなに積極的にビジネスをしているのか!」と衝撃を受けたのを覚えています。

その場は名刺交換程度の会話でお別れしたのですが、夜になって電話がかかってきて、改めてお茶をすることになったんです。

翌日、2人で会っていろいろな話をしました。

 

声を掛けてくれた女性は松岡郁子さん(郁さん)というのですが、話を聞いているうちに、わたしたちには共通点がすごく多いことがわかって。

仕事で今学んでいるコンテンツが同じとか、2人とも元アスリートとか、これまで生きてきた境遇までもがそっくりでした。

警戒心はもう消えていて、「この出会いは奇跡的かも…」と感じました。

そして郁さんの話のなかで出てきたのが、アースエレメントの講座でした。

「事業を立ち上げたいなら、絶対に学んでおいたほうがいいよ」と教えてくれて。

共通点が多いし、彼女がおすすめと言うなら学んでみたい。

それで、翌週開催予定の入門講座に急遽参加してみることにしたんです。

それがアースエレメントとの出会いです。

 

アースエレメントとは…
「ホントの自分学校 しあわせの力学 オンライン」を運営している「共育」会社です。

 

ご縁って奇跡。これまでとは全く違った人間関係

 

編集部
どん底だった当時、今のような順調な自分を想像できましたか?

 

松田裕子

 

松田:まさかたった5年で人生や生き方がこんなにも変わるなんて。自分でも想像できませんでした、びっくりです。

当時は人脈ゼロで熊本から大阪に出てきたけれど、出会いから今日に至るまで、大切なきっかけやターニングポイントは全てアースエレメントに関わる方たちからいただいているんです。

それまでのわたしは、他人と深く関わろうとしないところがありました。

自分には合わないなと思ったら、「もういいや、関係終わり!」みたいな。

でもここで学んでいるみなさんや先生たちは、そんなわたしのことも理解してくださって。

わたしひとりのことを、いろいろな人たちが全体で気にかけてくれるんですよ。

つまづきそうなときに適切なタイミングで今一番大事なことを的確にアドバイスしてくれるT先生、

毎回わかりやすい言葉でコーチしてくださる村上トレーナー、

健康についての情報をシェアしてくださるスタッフの逢紗実さん、

一度お話しただけなのに認めてもらえたと感じさせてくれた名古屋の竹内さんや倉さん。他にもいろいろな方が…。

みんながそういう気持ちで関わってくれるから、ご縁が続くんだなって。

これまで経験してきた人間関係とは全然違うと感じました。

「自分のままでいい」って承認されるって、こういうことなんだなあって。

だから、講座を受講していくうちに、「安心して熊本から出てこよう、これから大阪で頑張っていこう」と思えたんです。

 

わたしを見つけて声を掛けてくれた郁さんも、今では大切な事業パートナーです

彼女がもし5年前のあの日、カフェで声を掛けてくれなかったら…。今の自分は絶対にいません

ご縁って奇跡ですよね。

 

NEXT:自分の役割を提供して、年収10倍に!人間関係も上手く回り出した

次のページへ >

\2週間無料トライアル/

アプリ「個性學ONE」で詳しい個性診断!

気になる人の個性も無制限で調べられます!

\ただいま無料プレゼント中!/

あなたの「個性學レポート」をお届けします

今すぐ受け取る

自分の「内面・外面」(3分類・12分類)がわかります。

-大物志向, インタビュー/受講者の声
-, ,